スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三上 俊 君

この夏のオーディションで新人君たちが入ってきたので、もうフレッシュ君たちという言い方はできないですね。
ジュニ7というのかな。

女中役で定評のあった三上君。華奢な方で、以前中野ブロードウエーでお見かけした時に、男性トイレに入っていかれたのが妙に違和感を感じてしまった。(こんなこと書いていいのかな)

「白夜行」で誰が川島江利子を演じるのだろうと楽しみにしていたら、三上君と関戸君のダブルキャストでした。

今年初頭の新人公演「ホテルボルチモア」で色気たっぷりの娼婦を演じていた関戸君と男っぽいキャラの女性を演じていた三上君。

二人の川島江利子を見比べてみたかったです。
私は杳チームのみの観劇なので、他の方からあとでお話を伺いたいと思います。

で、三上君の江利子ですが良かったです。及川さんとのコンビも面白かったし、曽世さん演じる篠塚とのカップリングもよかったです。
篠塚によって開花した江利子の綺麗だったこと。本当に華やかで、雪穂のオーラが消えましたもん。

ジュニ7は、女優さん向きの方が多いですね。しかもみんなキャラが違う。
三上君、これからどんな女優さんを見せてくれるのか楽しみです。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 

プロフィール

TAME

  • Author:TAME
  • Studio Lifeの舞台が好きで、担当は華やかオーラ出しまくりの姜暢雄君と男の色気漂う山本芳樹さんです。
    シナリオをかじったことがあり、文章を書くのは好きデス。
    ファンク系のダンスを習ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。